第1回久万高原セブンス

久万セブンスお疲れさまでした。また、補助していただいた協会の皆様、餞別をしてくれたクラブの皆ありがとうございました。

1日目の第1試合の結果はオール愛媛Aに対し同点でした。第2試合目は、愛大Bチームに勝利し得失点差でCグループで2位となりました。(得点につきましては、人数不足のため把握できていまん)

2日目は各グループ2位同士の対戦となり、徳山大学、オール愛媛Bでした。結果は2戦2敗に終わりました。(二日目の試合結果は県のホームページに掲載されています。)

参加選手は森田、眞鍋、中川、嘉生、山口、今村、近藤、芳季、琢真、宇高、鈴木の総勢11名でしたが、愛大の西岡が二日とも助っ人に入ってくれました。また、眞鍋がオール愛媛の試合にも参加し計10試合くらいは出場したのではないでしょうか・・・が、しかし三島対オール愛媛の試合では、二試合ともオール愛媛の方に入り、トライを取って三島陣からブーイングを受けていました。まあなんにせよ少ない人数でしたが、皆わきあいあいと夜も一緒に過ごし、楽しめた二日間でした。ちなみに二日目の試合は県協会会長が「三島は昨日と比べだいぶキレがないな・・・」とおっしゃっるほどの試合でした。

 

監督より

「第1回久万高原セブンス」への2件のフィードバック

  1. 久万セブンズに参加した皆さんお疲れ様でした。
    自分は諸事情で参加できませんでしたが、結果しか見てませんが、よく頑張ったなあと思います。
    来年はもっとたくさん参加してぜひ優勝目指しましょう!
    2日目は皆さんお疲れだったということは、夜は盛り上がったんですね!
    それもありだと思います。

  2. まあ、2日目はあの疲れようではなぁ。
    交代なしだし大変だったと思います。
    参加者が楽しめたんなら、なによりですが。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です