第40回四国クラブ選手権大会

5月1日(土)スカイフィールド富郷で第40回四国クラブ選手権大会が行われ、2015-2016愛媛トップリーグで全勝優勝した三島クラブが高知C.O.クラブと1回戦を対戦しました。
結果 86-0(前半47-0、後半29-0)
1.眞鍋、2.西岡淳、3.山口、4.近藤弘、5.高橋一、6.中川、7.飯田、8.加地、9.藤川、10.前川、11.大西芳、12.神山、13.今村洋、14.今村優、15.高田、16.前谷、17.蝶野、18.友金、19.西岡佑、20.伊藤、21.近藤和
交代:前半17分 前川→伊藤、後半0分 飯田→友金、今村洋→近藤和、後半15分 近藤弘→西岡佑、後半20分 西岡淳→前谷、後半30分 山口→蝶野

前半から若手の活躍で一方的な展開となり前半だけで9トライ、後半もかずま君がシンビンで一時退場している間をしのいで5トライをあげ、快勝となりました。
決勝は5月15日、スカイフィールドでダーチス徳島との対戦となります。

「第40回四国クラブ選手権大会」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です