記念すべき1日

2013年12月27日は、三島高校ラグビー部にとって、

また四国中央市ラグビーフットボール協会にとって、

記念すべき1日となりました。

第93回全国高校ラグビーが開幕し、大会初日、

三島高校は富山第一高校との1回戦に臨み、

53-0で全国大会初勝利を飾りました。

 

三島高校は2年連続4度目の花園で、

ついに勝利を挙げることができました。

関係者の皆様、おめでとうございます。

全国の壁に阻まれてきたこれまでの選手達の経験と、

今年の選手達のたゆまぬ努力が全国大会での1勝を

引き寄せたものと思います。

 

また、三島高校ラグビー部の全国大会での勝利は、

四国中央市ラグビーフットボール協会(当時伊予三島市ラグビーフットボール協会)の

悲願でもあり、これまで協会運営、高校ラグビー部強化に

携わってきた方々にとっても最高の1勝だったことと思います。

協会関係者の皆様、本当におめでとうございます。

関係者のこれまでのご尽力に敬意を表します。

 

歴史的1勝を挙げた三島高校ラグビー部には、

当スクール出身者も数多く在籍しているので、

先輩達の花園での活躍を応援するために、

スクールからも30余名が応援ツアーに参加しました。

 

出発は早朝6時半。まだ辺りは真っ暗でしたが、

1時間ほどして明石海峡大橋を渡るころには明るくなりました。

131227001 131227002

 

11時過ぎに花園に到着。三島高校は第3グランドでの試合。

スタンドには地元から駆けつけた大勢の応援団。

131227003 131227004

 

三島高校の選手達は臆することなく、

はつらつとしたプレーを見せてくれました。

終始ゲームを支配し、花園の舞台で自分達の

ラグビーができたのではないでしょうか。

131227005 131227006 131227007 131227008 131227009 131227010

 

前半を終えて、31-0。

スタンドの応援団も初勝利へ期待が膨らみました。

131227011 131227012

 

試合終了。53-0で勝利!

歴史的1勝!

三島高校、市ラグビー協会にとって記念すべき1日となりました。

131227013 131227014

 

帰りの時間に余裕があったので、第1グランドに寄ってみました。

素晴らしいグランドでした。2回戦に勝てば3回戦はこのグランドです。

(昨年は1回戦からこのグランドでした。)

131227015

 

次の2回戦は30日。Bシードの大阪朝鮮高級学校と対戦します。

春の選抜大会でも対戦し、10-67と敗れていますが、

今日の勢いでシード校撃破を願っています。

 

その前日には、第19回全国ジュニアラグビーフットボール大会が

開幕し、当スクール出身者も多い宇摩ジュニアラグビースクールから

11名が選出されている愛媛県選抜チームが出場します。

この余勢を駆って、中学生も花園で大暴れしてもらいたいと思います。

 

応援に行かれた方は、疲れが出ないようにゆっくり休んで下さい。

スクールは、28日に今年最後の練習があります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>