全国ジュニアラグビー大会

12月29日、31日の2日間、高校ラグビーの休養日に

全国ジュニアラグビーフットボール大会が行われました。

今年は中四国代表として、愛媛県選抜が出場しました。

愛媛県選抜には、当スクール出身者が数多く在籍している

宇摩ラグビージュニアスクールから11名もの選手が

選抜されており、29日は花園まで応援に行って来ました。

 

初戦は、対群馬県スクール選抜。

試合前、円陣を組み、大声で気合いを入れていました。

131229101 131229102

 

入場してグランドに散らばりましたが、選手達は少し緊張気味。

131229103 131229104

 

前半は、緊張からか、各選手プレーに堅さが見られ、

本来のプレーではなかったように感じました。

前半を終えて、0-19・・・。

131229105 131229106

 

後半は、緊張感が少しほぐれて、いつもの思い切った

プレーが見られました。1トライは奪い返しましたが、

初戦は残念ながら、5-29で敗退・・・。

131229107 131229108 131229109 131229110

 

2戦目に向けて、サブグランドで練習中。

選手たちに笑顔も見られ、緊張は完全にほぐれたようです。

131229201 131229202

 

2戦目は、対長野県スクール選抜。

131229301 131229302

 

キックオフからいつものはつらつとしたプレーが見られ、

愛媛県選抜がボールを支配する時間帯が多く見られました。

131229303 131229304

 

前半は、14-0とリードして折り返し。

後半も終始、愛媛県選抜のペースで試合を進め、

36-0(写真の合計は34-0となっていますが・・・)と無失点で勝利しました。

131229305 131229306 131229307 131229308

 

31日は応援に行けなかったため、写真はありませんが、

秋田県中学校選抜との第2ブロック5,6位決定戦に臨みました。

結果は、残念ながら12-53で敗れ、第2ブロック6位に終わりましたが、

花園で3試合を戦ったこと、1勝を挙げたことは、きっと次の

ステージでの戦いに向け、良い経験になったに違いありません。

 

詳細な試合結果は、日本ラグビーフットボール協会ホームページ より

 

今年は、中高が花園ダブル出場を果たし、非常に盛り上がった年末になりました。

スクール生は、いつもすぐ傍で全国大会を戦い抜いた先輩達が練習していますので

先輩達の練習やプレーをよく見習い、励みにして練習に取り組みましょう!

年明け1月19日には、タグラグビー四国ブロック予選が控えています。

中高に続いて、スクールもタグラグビーで全国大会を目指しましょう!

 

当ブログに1年間お付き合いいただいた方、ありがとうございました。

スクールのブログを3月末より再開して約9カ月。

その間に述べ2,600名を超える方々に当ブログを訪れていただき、感謝しています。

来年も引続きよろしくお願いします。

良いお年をお迎え下さい。

2014年も市ラグビー関係者の皆様にとって良い年となりますように。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です

次のHTML タグと属性が使えます: <a href="" title=""> <abbr title=""> <acronym title=""> <b> <blockquote cite=""> <cite> <code> <del datetime=""> <em> <i> <q cite=""> <strike> <strong>