宇摩ラグビースクール

宇摩RSトップページ

方針

メンバー

歴史

活動計画

練習日程

書式集

入会Q&A

ケガをした際には

ブログ

入会希望の方はこちら

1・2年指導方針

担当コーチ
年間目標
練習テーマ

全力で走ることを覚える。
練習中、大きな声を出す。(パスをもらうときの声、味方を呼ぶ声)
最後までがんばることを覚える。(基礎体力を行う)

真っ直ぐ走り、真っ直ぐ当たることを覚える。
確実に味方にパスを渡したり、受けたりできるようになる。
しっかりコンタクトして相手をとめることを覚える。
しっかりボールを持って走ることを覚える。

味方がタックルされたら、すぐ助けに行けるようフォローすることを覚える。
味方がどこにいるかを理解するためにも、いろんなポジションを経験する。
練習中から味方を大きな声で呼ぶことを覚える。

ひとりひとりの体調やグラウンドコンディションを常に注意し、臨機応変に対応する。
ハンドリング技術向上につながるよう、なるべくボールを持った練習を行う。
大きな声で名前を呼んであげて、どんなことでもほめてあげる。
楽しい練習を心がけて、また練習に行きたいと思える環境づくりに努める。
味方がミスをしたときに文句を言わないよう注意し、ミスをフォローできなかったみんながいけないんだと思えるように仕向ける。

4月〜6月  基本動作、パスやコンタクトなどの基本プレイ
7月〜9月  基本動作、基本プレイ、ルールの理解
10月〜1月 基礎体力づくり、基本動作、基本プレイ、ルールの理解
2月〜3月  基礎体力づくり、基本動作、基本プレイ、ルールの確認

大きな声で味方を呼ぶことができるようになる。
走りながらパスができるようになる。
タックルされてもしっかりボールを持つことができるようになる。
つないで、トライをとることができるようになる。
親や仲間、グラウンドに感謝できるようになる。

Counter