四国クラブ選手権大会 決勝

5月15日(日)スカイフィールド富郷で四国クラブ大会決勝が行われました。
5月1日の1回戦で高知C.Oクラブに勝った三島クラブは全国クラブ選手権を目指して、徳島代表のダーチス徳島と対戦しました。

結果 三島クラブ12-33ダーチス徳島(前半0-28、後半12-5)

1.眞鍋、2.西岡淳、3.山口、4.近藤弘、5.高橋一、6.中川、7.西岡佑、8.友金、9.大西辰、10.今村優、11.大西芳、12.神山、13.今村洋、14.高田、15.伊藤、16.藤川、17.加地、18.近藤和、19.前川
後半0分:西岡佑→加地、後半30分:伊藤→近藤和

1回戦につづいて、ほぼフルメンバーで挑みましたが、スクラムで圧倒されゲームコントロールの難しい試合となりました。
ブレイクダウン、ディフェンスは悪くなかったので、このレベルでのセットプレイをどうするかが今後の課題ですね。

「四国クラブ選手権大会 決勝」への1件のフィードバック

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です