6/10

月曜日、聡と飲んだときに今年の目標というか、どうゆうラグビーしたいかって話になって酔っ払いながらもいろいろ話しました。で、聡は覚えてないかもしれませんが結論としては一歩でも前に出るラグビーです。そのためにはまともに当たらない、間合いが近くても一歩でもずらしてあたる、ディフェンスが詰まっているときはディフェンスの人間と人間の間を抜きに行く。ハンドオフ、当たりはタックルにくる腕にいく、などを徹底してとにかくどんな場面でも誰でもが抜こうとする意識を持って少しでも前に出るということです。みんな当たるのが好きなので今まではまともに当たってパイルアップっていうのを減らして継続していきたいってことです。今日は雨で中止でしたがリーグ戦まで練習すればかなり変わるのではないかと思います。少しでも前に出る意識をみんなが持てればいいですね。

「6/10」への3件のフィードバック

  1. 先日のスクールフェスティバルお疲れ様でした。
    神戸の練習で吸収するものが多くあったみたいですね。今シーズンはsatoshi監督のもと、ベテランから若手に向けたコミニュケーションを多く取り、クラブを盛り上げていきましょう!
    追伸:キャプテンへ お前のチームは人に任せておいたんでは出来んぞ。

  2. ひぃぃぃぃぃぃぃっさしぶりのコメントありがとう。三島クラブがあるから三島高校があるというようなクラブを目指して三島クラブの存在価値をみんなで高めましょう!
    たまにでも、こうしてコメントあったら書いてて楽しいわ。

  3. 飲み会での話し・・・
    覚えております。飲み会の次の練習時にキャプテンに話ましたが、練習でするメニューとしてはなかなか難しいかなと。抜きに行く意識とスピードが大事ではないかなと。当りをずらす練習は面白くなかった・・・。というのもありますが・・・。
    まあとにかく、今はきれいな芝グランドでの練習なのでみんな汗をかきに集まってくれたらありがたいです。
    私事ですが、今日は高校の四国大会のレフリーをしに高松へ行ってきます。公式戦なので少し緊張気味です。なにせ昨夜藤田レフリー委員長より電話があり、プレッシャーをかけられました。(藤田委員長は酔っている様子だったので覚えているかどうかわかりませんが・・・)アドバイスてきな意味で電話をしてきてくれたのでしょうが、今から緊張感が漂っています。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です